頂部に戻る
予約
詳細
コメント
 970.00より

梅州麓湖山国際ゴルフクラブ

Industrial and cultural park, Luhu Hill, Nankou Town, Mei County, Meizhou, Guangdong
< >

プラン名

時間 プラン内容 アイコン 料金
06:00~18:00 CNY 970.00 予約

ゴルフツアー

コース情報

コース情報

  • :18
  • :72
  • :7312
  • :山地
  • :진천원
  • :2012

コース概要

麓湖山国際ゴルフクラブは華僑が多く住んでいる有名な風景秀麗の広東省梅州梅県南口鎮に位置し、広東麓湖山の文化産業園区の内にある。このクラブは広東新金基文化創意産業グループ有限公司によって投資されて建てられ、傘下の梅州市の佳家豪文体発展有限会社によって経営されて管理された。本クラブは18ホールの国際レベル選手権大会のゴルフコースと国際の五つ星基準に即している国際会所を含め、2012年1月に試験運営を行った。これも梅州の初の国際的選手権のコースで、現在、中国の高低差の最大、最も挑戦的、最も特色のある山地コースの一つだ。 麓湖山国際ゴルフコースは大きな天然の翡翠のように海抜450メートルのところに嵌められ、20以上の丘陵や9つの大小のダム湖からなる麓湖山間部だ。 本コースは敷地が100ヘクタールで、マレーシアの有名なゴルフコースのデザイナーによって設計され、スタイリストによって造型され、さらに、国際標準によって慎重に作成された。フェアウェイは全長7312ヤード、72グロス。グラウンド全体は地勢を十分に利用し、丹念に設置され、特色があり、造りが完璧だ。フェアウェイ、水域、ピットが自然に形成され、山々の美しさを持つ同時に、面白さと挑戦性に富んでいる。独特の企業文化の理念、先進のコース運営管理のパターン、高素質の若い管理チーム、ベストも求めるコースのサービス及び国際一流の18ホールのゴルフコースは麓湖山国際ゴルフクラブに独自の山地ゴルフの文化を形成させ、ロブファーにゴルフの醍醐味を楽しませる。 中国の高低差の最大、最も挑戦的、最も特色のある山地コースとは本コースの最大の特徴だ。例えば、仙人のホールと呼ばれた4番ホールのフェアウェイは海抜が438メートルで、黒ティーからフェアウェイへの高低差が約110ヤードで、現在で世界に高低差が最も大きいフェアウェイの一つだ。また、16番ホールは谷や林の間を越え、曲がっているところがかすかに見えるという特徴で、「悪魔のホール、ロストホール、心理的ホール」と呼ばれる。これは競技者に最も高く評価されて挑戦されたホールで、常に彼らを「球」を見てため息をつかせる。 刺激で面白い山地コースで芝生を踏んでスイングすることは楽しみであるなら、麓湖山ゴルフ練習場でスイングすることは一つの尊さとファッションになる。階、亭、台、閣を持っている建築スタイルの練習場は、山地コースと一体になる。ここでスイングすると、ゴルフの楽しみが感じられる。

ゴルフ場付属施設 / 付属施設

  • ゴルフショップ
  • クラブハウスホテル
  • 多機能会議室

施設情報

項目 料金
レンタルシューズ CNY 30
レンタルクラブ CNY 150

使える言語

  • 中国語
  • 英語
  • 広東語

お支払い方法


  • Wechat

  • Unionpay

ドライビングルート

梅州市の都心まで10キロメートル、梅県空港まで18キロ、揭陽潮汕国際空港まで82キロだ。
 BaiGolfの利用者からのコメント
  • ユーザ評価
    非常に良い
    良い
    一般
    良くない
    悪い
  • プレイ仲間
    ビジネス接待
    会社同僚
    友たち
    家族
    一人
  • ゴルフ状況
    グリン/コース状態
    コースの難易度
    キャディのサービス
    料金は目安だと思いますか
    ゴルフ場施設
    食事のレベル
ログイン 会員様登録のお得;ポイントとクーポンを利用して予約がより早くてスムーズ。